■長野


icon13.gifあなたも一緒に、やまぼうしで森とつながる活動をしませんか?

インタープリターって何?

  • ●人が好き!
  • ●自然が好き!
  • ●同じ興味を持つ仲間作りがしたい!
  • そんな方はぜひ!!
  • インタープリターには、通訳者という意味があります。
  • やまぼうし自然学校インタープリターは、自然の言葉を人間の言葉に翻訳する「森の通訳」=「森の案内人」です。
  • 参加者を楽しませたり、主体性を引き出したり、自然からのメッセージを効果的に伝えたりする能力を一緒に学び、自然体験プログラムの指導者として活躍してみませんか?

こんなことが学べる講座です

  • やまぼうし流インタープリテーション
  • 目指せキャンプの達人!キャンプ術の習得
  • 観察プログラムにおけるインタープリテーション(森林、土壌、野鳥から選択)
  • プログラムの実践力
  • 森を守る、育てる、活用するための森林整備

あなたの活躍の場が、ココにあります!

  • やまぼうし自然学校では、関東圏からの修学旅行生や地元長野県から訪れる子ども    達向けの自然体験プログラムや、一般・シニアを対象としたイベントや講座を開催し、毎年約20,000人の方が訪れます。
  • その活動を応援してくださる会員さんは約200人、インタープリターとしては約70人の方々が活躍しています。

テーマは、森とインタープリテーション

  • マッチを擦ったことがない、水は蛇口で作られる、そんな子ども達が増えていると言われています。外で遊ぶ楽しさ、森が持つ力を、子ども達に伝えていく大人が必要です。

こんな方に来てほしい

  • 子ども達に森のプログラムを指導してみたい
  • 子ども達とキャンプを一緒に楽しみたい
  • 地域での活動に、学んだことを生かしたい
  • 終了後も仲間と一緒に交流したい

お客様の声

icon02.gif参加者アンケートより

IMGP3806.JPG講座風景「カラマツって面白いなぁ」DSCN1222.JPG講座風景「みんなでテント立て、たのしいよ~!」IMG_0262.JPGプログラム風景「森の不思議を一緒に調べてみよう」

募集要項

日程
同内容で2回開催します。どちらかご都合の良い日程をお選びください。
時間
10:00-15:00 (受付9:30)
参加費
全回参加 ¥20,000
各回参加 ¥3,000
定員
各回先着10名
申込〆切
各回実施日3日前
■ やまぼうし自然学校インタープリター養成講座2017スケジュール■

日程 内容 場所
5/3(水)
or
5/7(日) 
■やまぼうし流インタープリテーションを学ぶ■

 「NPOとは?」「自然学校とは?」という疑問にお答えしながら、やまぼうし自然学校の理念や活動についてお話します。また、現在インタープリターとして活躍している人の体験談で、インタープリターの魅力を子ども達への指導体験での秘話を交えながらお話しいただきます。講座の後は、外に出て「窯ピザづくり」「春の野草茶づくり」に挑戦。火熾し、生地こね&トッピング、焼きまで一連を体験し、インタープリターとしての実践を学びます。 

菅平高原
自然体験の森
 
6/28(水)
or
7/2(日)
■目指せ、キャンプの達人!■
小学生対象のキャンプを想定し、さまざまな技術を学びます。のこぎりやナイフなどの道具を扱う指導法、テントの立て方・快適寝袋生活・たたみ方の指導法、野外料理の指導法、実践で使えるロープワークなど。また、子ども達との関わり方をリスクマネジメント(安全管理)や、挑戦を自信につなげるアプローチなどから学びます。 
菅平高原 
自然体験の森 
9/3(日)
or
9/6(水)
■プログラムの起承転結を身につける!■
”アイスブレイク”をご存知ですか?はじめて子ども達同士やおとな(インタープリター)と顔を合わせる子ども達は、緊張しているもの。アイスブレイクとは、そんな緊張をほぐすきっかけとなるプログラムです。簡単な自己紹介遊びやゲームを学び、次のプログラムにつなげる手法を学びます。また、観察しながら森の理解を深めるプログラムを体験し、プログラムの組み立て方を学びます。 
菅平高原
やまぼうし自然学校 
4・5 9/30(土)
and
10/1(日) 
■日本の森林を観る-天然林と人工林■
「森を観る」と言っても切り口は色々。温暖で雨量の多い日本は森林資源が豊かです。気候からの成り立ちから観るのか?人との関わりから観るのか?森を観る上で重要なポイントを学びます。単なる森が、木が、見方を変えるだけで面白い集合体に見えてきます。そんな目で地元の森を観察することで新たな発見があるかもしれません。
木曽水木沢
木曽赤沢

去来荘 
6 10/15(日)
■「森でモリモリ遊び隊祭り」企画、参加!■

森でモリモリ遊び隊、小学生隊員60名の年1回のお祭りです。この講座に参加の皆様も、ブースひとつ「森のビンゴ」を担当します。「ビンゴカード」は第3回講座で作成します。毎年、「森の家具屋さん」、「森のお茶屋さん」、「畑直送野菜売り」、「森のわたあめ屋」、 「弓の射的屋さん」、「森の音楽隊」など、子ども達が運営する楽しいブースもりだくさんです。お父さん、お母さんも多数参加のお祭りに、どんな企画で参戦するか、力の見せ所です。
菅平高原
自然体験の森 
7 11/1(水)
or
11/5(日)
■森を守り、育て、活用する森林整備体験■
国土の67%が森林という森林国ニッポン。戦後の高度経済成長を境に、木材の利用は石油などのエネルギーにとって代わられました。世界の森林破壊などの課題がふくらみ、暮らしを見つめ直す人が増える中、木材の利用に注目が高まっています。整備体験(間伐体験)を通して、再生可能な資源としての森について学びます。ノコギリやナタの取り扱いから、間伐材を使ったクラフト作成も行います。
菅平高原
ヒノキの森 


8
11/12(日)

■木質バイオマスを考える_炭焼き■
先人の知恵、「炭」。掻き出し作業を通じて、エネルギーの循環について考えます。炭焼き後の余熱を利用して、ピザを作ります。松ぼっくりやどんぐり、草の実で鑑賞炭も作ります。再生可能な資源、「森」を考えましょう。

 菅平高原
自然体験の森

お申込み

●電話icon02.gif0268-74-2735
●FAXicon02.gif0268-74-2795
●フォームicon02.gifお申込みフォーム

①お名前②ご職業③TEL④E-mail⑤参加したい講座の回をお伝えください