森の不思議に着目し観察するプログラムです。
土壌、樹木や野鳥などをじっくり観察すると同時に、それらを育む森へも目を向け、森の環境と生き物とのつながりを理解します。さらに、私たちの生活と森とのむすびつきを理解し、森を身近な存在として捉える視点を養います。

※最少催行人数毎にインタープリター1名が付きます。
※時間は、充実したプログラム実施に最低限必要な時間です。

ネイチャートレイル

おすすめポイント
観察の要素を多く備えたフィールドで、『森のビンゴカード』を用いながら、観察を楽しみます。五感を研ぎ澄ませ、仲間と森の不思議や発見を共有します。自然に触れながら森の生態系への理解を深め、様々な効果が期待できる人気のプログラムです
最少催行人数
15名
料金  (1名様)
2.5時間~  ¥1,200

3_観察研究_ネイチャートレイル.jpg


バードウォッチング

おすすめポイント
生態系の豊かさを計る指標生物とも言われる野鳥。私たち観察者の心構え反映するかのように、その美しい姿を見せてくれたり、さえずりを聞かせてくれます。謙虚な気持ちで観察しながら、野鳥の生態を学びます。双眼鏡を50台ご用意し、無料貸出ししています。
最少催行人数
15名(上限40名)
料金  (1名様)
2.5時間~  ¥1,200

3_観察研究_バードウォッチング.jpg


水棲生物調査

おすすめポイント
沢に入りタモを使い生き物を探します。どのような生物が生息しているのか、また、どのような生物のいる水がきれいな水といえるのかなど、指標生物を調査し、水質や水を育む周りの森について学びます。替え靴とタオルをご用意ください。
最少催行人数
15名(上限40名)
料金  (1名様)
2.5時間~  ¥1,200

3_観察研究_水棲生物調査.jpg


土壌観察

おすすめポイント
豊かな森はどのようにはぐくまれるのだろうか?時として見落としがちな“足元”に目を向け、土壌生物を観察します。また、スコップで地面を掘り進め、実験を交えながら、森の成り立ちと森林が『緑のダム』と言われる由来を感動をもって学びます。
最少催行人数
15名(上限40名)
料金  (1名様)
2.5時間~  ¥1,200

3_観察研究_森の土壌調査.JPG


子ども樹木博士

おすすめポイント
森の樹木は、葉の形や香り、幹の凹凸や模様など、それぞれに異なる特徴があり、その個性の集まりが森の空間をつくります。樹木を知ることは、そこに暮らす生き物同士のつながりを知ることにもなります。試験を行い、正解の数で樹木博士の級・認定証を授与します。
最少催行人数
15名
料金  (1名様)
2.5時間~  ¥1,200

4_観察研究_子ども樹木博士.jpg