森の恵みの数々を、料理の燃料や保存食としての利用方法などに着目し、エネルギーとしての食を考えながら味わうプログラムです。人が育んできた知恵が息づく食文化をゆったりと楽しむとともに、普段の食生活を省みる機会ともなるプログラムです。

※最少催行人数毎にインタープリター1名が付きます。
※時間は、充実したプログラム実施に最低限必要な時間です。

青竹クーヘンづくり

おすすめポイント
森の恵み(薪・炭・青竹)を利用したバウムクーヘンづくり。青竹の周囲に生地を塗り焼き重ねれば、表面がキツネ色の年輪のあるクーヘンの出来上がり。マッチと木の皮で火おこしからスタートです。3人1組で焼き上げた作品は、その場であつあつをいただきます。
所要時間
2.5時間~
最少催行人数
30名
料金
1名様¥1,700

5_里山スローライフ_青竹クーヘンづくり.jpg


燻製づくり

おすすめポイント
燻製BOXに食材を並べ、ストーブの煙突から煙を送ります。燻材はサクラの香りのよい木を使います。食材は、ソーセージ・チーズ・卵。出来上がりを待つ間は、薪割やMy箸づくりでゆったりとした時間を過ごします。煙のマジックで燻された味は、格別です。
※食材の準備があるため1週間をきってのキャンセルはできません。
所要時間
2.5時間~
最少催行人数
30名
料金
1名様¥1,700

くんせい.jpg


森の恵みウォーキング(山菜とり) ※春期のみ実施

おすすめポイント
厳しい冬を雪の下で過ごし、雪解けとともに顔を出す山菜。「自然のおきて」を守りながら、森からおすそ分けをいただきます。芽吹きや開花と時季が重なる山菜採りに、昔の人の知恵を感じつつ、採りたては天ぷらにして、作ったMy箸でいただきます。旬の味は、里山生活の醍醐味です。
所要時間
2.5時間~
最少催行人数
30名
料金
1名様¥1,700

山菜.jpg


マイギリ式火おこし&窯ピザづくり

おすすめポイント
マイギリ式の道具を用い、火おこしに挑戦します。作った火種を火口に移し、薪を燃やし、ピザ窯を温めます。こねた生地にはクッキングシートの代わりに笹の葉を敷き、トマトソースにソーセージ・ピーマン・チーズをトッピング。その場であつあつをいただきます。4人で1枚をいただきます。
※食材の準備があるため、一週間をきってのキャンセルはできません。
所要時間
2.5時間~
最少催行人数
30名
料金
1名様¥1,700

5_縄文式火おこし&窯ピザづくり.JPG


マイギリ式火おこし&青竹パンづくり

おすすめポイント
マイギリ式の道具を用い、火おこしに挑戦します。作った火種を火口に移し、薪を燃やし熾火をつくります。こねて発酵させた生地は青竹に巻きつけ遠火でじっくり焼き上げます。森の恵みを利用する醍醐味と、手作りならではの素朴な味を楽しみます。6人で1本作ります。
所要時間
2.5時間~
最少催行人数
30名
料金
1名様¥1,700

5_縄文式火おこし&青竹パンづくり.JPG


ジャム作り(室内のみ)

おすすめポイント
信州のりんごで1人一瓶のジャムづくり。ビンの煮沸と脱気を通し、保存食についても学びます。包丁やピーラーを使い薄くスライスしたリンゴは、砂糖とレモンを加え、鍋の中でコトコト煮ます。甘い香りに包まれながら、瓶詰めの後、フタをラッピングして完成です。
※食材の準備があるため、一週間をきってのキャンセルはできません。
所要時間
2.5時間~
最少催行人数
30名
料金
1名様¥1,700

6_里山スローライフ_ジャムづくり.jpg


おやき作り(室内のみ)

おすすめポイント
信州の名物・おやきを生地と具材から作ります。もちもちの食感が出るようにしっかりこねたには、味噌や醤油で味付けしたたっぷり野菜と、甘い具の2種類を包みます。蒸したおやきは、その場であつあつをいただきます。
※食材の準備があるため、一週間をきってのキャンセルはできません。
所要時間
2.5時間~
最少催行人数
30名
料金
1名様¥1,700

おやき.jpg


デイキャンプ

おすすめポイント
全員で協力して野外ランチづくりに挑戦です。火おこしからはじめる“労苦”を楽しみながら完成させた料理は、手作りのMy箸でいただきます。日常の便利な生活を省みる機会にもなるでしょう。(メニュー例:丸ごとキャベツのスープ・燻製・羽釜ごはん・キャンプデザート)
※食材の準備があるため、一週間をきってのキャンセルはできません。
所要時間
4.5時間~
最少催行人数
30名
料金
1名様¥2,800

6_里山スローライフ_デイキャンプ.JPG